職員人件費、毎年約750億円!!

これ、いる?

なんで年金制度ってわざわざあんなややこしくするんでしょうか。
あ、厚労省の利権確保のためか、今更ですね。

年金振込通知書の誤発送問題 検証報告書を公表



日本年金機構といえば事務ミスを何度もやらかすでお馴染みですが、つい先日もやらかしていましたね。別の人の年金額が入った封筒を「97万人」にも誤送付。いやあ、スケールがちげえや。

日本年金機構は「事務処理誤り等について」というページを設け、月ごとでどれだけミスがあったか、どう処理したかについて図解で報告しています。
211219-1
211219-2

もうね、アホかと。

これだけミスが出るってことは、もう制度自体がおかしいのですよ。機構の職員がポンコツっていうのもありますが、未だにこんなややこしい制度を紙ベースでやってるの、アホらしすぎますよ。

また、年金事務所は全国312か所もあるんだとか。従業員数は正規・准職員あわせて11,156人。その他職員も10,000人以上います。

年金制度が破たんしそうなのに何やってんの?

あのね、制度もそうだけど世の中ペーパレス化なのよ。
ドバイなんてとっくに完全ペーパレス化に成功してますよ。



こんな中、まだ日本は誤送付がどうだとかで大モメしています。
そして「年金アドバイザー」なる謎資格もできるくらい、年金制度はグチャグチャです。

そして日本年金機構の令和2年度の決算は・・・

・職員人件費、約750億円!
・業務委託費、約900億円!
(外部丸投げで職員は何やってるの?)

「これだけ経費がかかるんなら、赤字じゃん!」

って思うでしょう。
でもね、2016年~2020年にかけて、毎年100~300億円の純利益を出しているんですよ。

なぜなら毎年「事業運営費交付金」が2,000億円近く入ってきますからね!!
ちな、BS上のキャッシュは600億円近く持ってま~すww

いやあ年金制度破たんするする詐欺して実は放漫経営してるのに、国民がバカだから誰も気づかなくてお役人様笑いがとまりませんわ!ガハハ!

私が言いたいのは、こういう非営利法人って経営がグダグダでも何故かメスが入らないのですよ。財務諸表を客観的に見て、これは効率化を急ぐべきですよ。